【効率的!】心理学的にオススメのプログラミング学習サイト

オススメツール
ケン
ケン

俺,プログラミングで仕事の幅を広げたいんです!
最近はクラウドソーシング注1)労働者と雇用者を繋げるサービス。クラウドワークスやランサーズなどのサイトが有名。とかで副業も柔軟にできるみたいですし・・・。

ハルハル
ハルハル

そうなんですか。
新しいことに挑戦することが素晴らしいです!

ケン
ケン

でも,心配があって,俺飽きっぽいし,モチベーションが続く気がしなくって・・・。
それに,そもそもプログラミングって難しそうで何から始めていいかわからないんです・・・。

ハルハル
ハルハル

いきなり弱気ですね。
でも,それだったらオススメのプログラミング学習サイトがありますよ!
心理学的にモチベーションが続きやすくて,効率的に上達できるサイトです!

最近では,義務教育でもプログラミング教育が取り入れられ,ますます,プログラミングがわからないと時代に取り残されてしまう感が強くなりました。
しかし一方で,上のやりとりのケンさんのように,「モチベーションが続くか」「難しいのではないか」という不安に押されて,なかなか一歩を踏み出せない人も多いでしょう。

そこで,この記事では心理学的にモチベーションが続きやすく簡単に,効率的にプログラミングを学べるサイトを紹介し,心理学的にどのような点がオススメなのか,個人的に不便だった点は何かを解説します。

スポンサーリンク

オススメサイトは「Progate」

結論から言うと,オススメのサイトは「Progate(プロゲート)」というサイトです。
ちなみに,本サイトはProgateと業務契約やアフィリエイト契約を結んでいませんので,ステマではありません(とはいえ,手放しに称えるのも気持ちが悪いので,記事の最後にデメリットも書いておきます)。

Progateはインターネットのブラウザーだけで,お手軽にプログラミングの勉強ができるウェブサイトです。
普通,プログラミングをするときには,「環境構築」といって,さまざまなソフトウェアを導入して初期設定を行う必要があるのですが,Progateではそれが必要ありません

また,対応言語は,HTML,CSS,Javascript,JQuery,Ruby,Ruby on Rails5,PHP,Java,Python,Command Line,Git,SQL,Sass,Go,React,Node.jsと,主要言語の多くをカバーしています注2)2020年2月現在
なお,無料会員登録後,全ての学習項目を開放するには月額980円の有料会員に登録する必要があります注3)2020年2月現在

ちなみに私はHTML,CSS,Javascript,PHP,Java,Command Line,GitをProgateでお勉強しました・・・。
プログラミングの基礎はすべてProgateから教わったといっても過言ではありません。

なぜ心理学的にオススメ?:スキナーの教育理論

ケン
ケン

Progateが簡単に始められて,対応言語が多いことはわかりました。
それでどんなところが心理学的にオススメなんですか?

Progateが心理学的にオススメな理由は,スキナーの教育理論注4)この教育理論は「プログラム学習理論」というのですが,プログラミングのプログラムとはまた別のプログラムです。もうすでにややこしいので,理論名を前面に出すのはやめました。にピッタリ沿っているからです。
スキナーは,現代の心理学に最も影響を与えた心理学者の一人だといわれています注5)スキナーの理論は,別記事で解説している心理学的トレーニングである「ACT」の基礎にもなっています。

そのスキナーの教育理論では,新しい技術や知識を学ぶとき,最も良い学習方法とは,次の3つの特徴をもつものだとされています注6)厳密には下の3つのほかに,「学習者自己ペースの原理」と「学習者検証の原理」も含みますが,学習サイトではまあ当然の特徴だと思ったので省きました。

好きな心理学者なので写真も注7)by Silly rabbit

1. スモールステップの原理:千里の道も一歩から!

1つ目の特徴である「スモールステップの原理」というのは,まずは簡単な内容を習得して,それに慣れてから徐々に難しい内容に移っていくという特徴です。
これによって,いきなり難しい内容にぶつかって挫折することなく,「気づいたら難しい内容を理解している」ということが可能になります。

Progateも,超簡単なところから少しずつ少しずつ,教材のレベルを上げていくので,スモールステップの原理に沿っています
何の助けも借りず書籍などだけでやっていては,レベルの調整が難しいでしょう。

2. 即時フィードバックの原理:合っているかすぐわかる!

2つ目の「即時フィードバックの原理」というのは,回答をして,「すぐに」答えが合っているかどうか確認できるという特徴です注8)上のタイトルもほかの2つに合わせてコトワザにしたかったのですが,いいのが思いつきませんでした。いいのあったら誰か教えてください。
人間に限らずあらゆる動物において,回答(行動)をしてからブランクを空けずに,合っているかを即座にフィードバックすることが,効率的な学習モチベーションの持続に最も効果的であることがわかっています。

Progateでは,自分で課題のプログラムを書いて「確認」ボタンを押せば,すぐに,合っているのか間違っているのか,間違っているとすれば具体的にどこが間違っているのかわかるので,即時フィードバックの原理に沿っています
フィードバックのない学習サイトや書籍などでの勉強は,すぐに結果が確認できないので効率が悪く,モチベーションが続きにくいです。

3. 積極的反応の原理:習うより慣れろ!

3つ目の「積極的反応の原理」とは,受動的に教わることは最小限にとどめて,自分で実際にやってみることを重視するという特徴です。
なぜならば,人から言葉で教わったことよりも,自分で経験したことから学ぶ方が,柔軟な技術や知識を得られるからです注9)別記事で解説している心理学的トレーニングである「ACT」も,この理念に基づいています。

Progateでも,最小限の解説を見てから,実際に自分で手を動かしてプログラムを書いていくので,積極的反応の原理に沿っています
解説量が膨大な,本や動画サイトを見ながらプログラムを書いていては,柔軟な知識・技術が得られません。

Progateのデメリット

上記で述べたように,心理学的にはProgateはとても良いサイトです。
しかし,使っていて少し不便だと感じる点もあったので,述べておきます。

初心者向け

まず,Progateは初心者向けサイトであり,発展的な内容は別で学ぶ必要があります。
たとえば,フレームワークであったり(一部対応),実際のツールへの実装などはあまり学べません。

あくまで基礎固めのためのサイトと考えた方がいいでしょう。

対応していない言語もある

最初に述べたようにProgateはほとんどの言語に対応していますが,対応していない言語もあります注10)2020年2月現在
たとえば,アプリの開発言語である,SwiftKotlinには対応していません(個人的にKotlinが学びたかったので悲しかったです・・・)。
C言語にも対応していません。

これらを勉強したければ,別の方法を使う必要があります。

課金をやめたら今までのレッスンが読めなくなる

これが地味に不便なのですが,Progateへの月額課金をやめてしまうと,有料部分のコンテンツが読めなく(学習できなく)なってしまいます
なので,Progateを全制覇して課金を終了した後に,これなんだっけ?となってまた有料コンテンツを参照したくなったら,再度課金をする必要があります。

さいごに

さて,ここまでProgateの心理学的なメリットと,使ってみて不便だった点を解説してみました!
少しの思い切りさえあれば,新しい世界が開けていきます。
この機会にプログラミングを始めてみてはいかがでしょうか?

  • 心理学的に,プログラミングを効率よく習得出来て,モチベーションも持続しやすい学習サイトはProgate
  • 理由1: スモールステップの原理に沿って,簡単なところから徐々にレベルを上げていくから
  • 理由2: 即時フィードバックの原理に沿って,自分のプログラムが合っているかを即座に判断できるから
  • 理由3: 積極的反応の原理に沿って,自分で手を動かしてプログラミングを習得できるから
  • ただし,初心者向けである,対応していない言語がある,課金をやめたら有料レッスンが読めなくなるというデメリットもある

※すべての心理学理論には個人差があります。
※本記事におけるアドバイスは,自己責任でご実践ください。

もしよければ下から読者登録・Twitterフォローお願いします!

注釈   [ + ]

コメント

タイトルとURLをコピーしました